関西製紙原料事業協同組合

古紙回収、機密書類・廃棄文書の処理、廃プラスチックリサイクル

お気軽にお問い合わせください
 プライベートポリシー 個人情報保護方針
 個人情報保護方針
   関西製紙原料事業協同組合は、古紙収集業及び古紙リサイクル業界に携わる企業として、個人情報の保護を重要な社会的責任であると考えております。当組合事業活動において個人情報を取り扱う場合には、個人情報保護を当組合事業における最優先事項の一つとして位置づけています。この活動を確実に実践していくために、以下に個人情報保護方針を定めます。
  1.個人情報の収集、利用、提供に関する事項
 
(1) 個人情報を収集する場合は、事業の内容及び規模を考慮し、その利用目的を明らかにすると共に個人情報の利用について本人の同意を得ます。また、収集した個人情報を社外に提供又は外部委託する場合にも、同様に本人にその旨の同意を得た上で行います。
(2) 収集した個人情報は、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)はいたしません。また、目的外利用を行わないために、適切な管理措置を講じます。
 (3)  収集した個人情報について、本人から開示又は訂正・削除の要求があった場合にはこれに応じます。
  2.個人情報の安全対策に関する事項 
 
(1) 個人情報の取扱い責任者を特定し、取扱い担当者については必要最小限の者に限定します。また、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の防止及び是正に努め、必要な安全管理策を実施します。
(2) 個人情報の処理等を外部委託する場合には、プライバシーマーク認定事業者を選択するか又はこれと同等の個人情報保護管理水準にあると認められる事業者を選択します。また、委託に際しては、契約書等で個人情報の取扱いに関する事項を定め、安全性について万全を期します。
  3.その他の事項 
   
(1) 個人情報に関連する法令、指針、JIS Q 15001等関連する規範に基づき、個人情報の保護及び取扱いに関する社内規定を定めると共に、必要に応じてこの規定を見直し、継続的に改善します。
(2) 個人情報の取扱いに関しては、関連する法令、規範及び社内規定を遵守します。
(3)  この方針は当組合ホームページ等で公開します。当組合役員及び社員はこの方針に従い、社内外の個人情報の適切な取扱い及び管理に努めます。
  4.監査 
   
以上1、2、3の実践状況については、定期的に監査を実施して確認を行い、問題点に対しては是正及び改善を行い継続的改善を実施します。
  5.個人情報についてのお問い合わせ
     開示など、苦情・ご相談のお問い合わせは以下まで御願いします。
関西製紙原料事業協同組合 個人情報相談窓口(事務部門)
TEL 0724−30−0381
    制定:2005年11月 1日      
改定:2017年 1月13日     
関西製紙原料事業協同組合 
理事長   山上 春美     

 

dekirukoto.htmlへのリンク